注文住宅の洗面台のイメージのポイントについて

注文住宅の一戸建てを建築するなら、間取りを考える上で大事なポイントとして、洗面台が挙げられます。

洗面所は家族全員が使う空間なので物があふれがちなので、スッキリ見せるためには、どれだけ収納スペースを確保できるかが勝負と言えます。

洗面所はデザイン性が高いものに目が惹かれがちですが、掃除のしやすさなど使い勝手重視で選ぶと良いです。

湿気がこもりがちなスペースなので、鏡に曇り止め機能が付いていると快適であり水回りの動線を考えて洗濯機の配置を 家事の要であるキッチン、洗濯機やお風呂の水回りの動線は、なるべくスムーズにする事を意識すると良いです。

洗面所では、服を脱いですぐに洗濯機に入れることを考えると、洗面所の中に洗濯機置き場があると快適と言えます。

洗面所では、ショールームでの見学も良い方法と言えます。

デザイン性も含めて、機能性を第一に考えることを忘れずにチェックしてイメージが肝要です。毎日使用する洗面台なのでこだわる人も多い場所です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です